OG塩崎優衣さんが女子W杯日本代表に

日本ラグビー協会は7月30日、女子15人制W杯日本代表選手28人を発表。杉並少年ラグビースクールOGの塩崎優衣さん(慶応義塾大2年)もFWで選出されました。

塩崎さんらサクラフィフティーンは、8月9日にアイルランドで開幕する「女子ラグビーワールドカップ2017 アイルランド大会」に出場します。みんなで、応援しましょう。

塩崎さんはこれまで国際試合2試合に出場。現在、女子日本代表は男子のような「キャップ制」を採用していませんが、将来導入されれば、塩崎さんは9日の初戦、強豪フランス戦で「3キャップ目」を狙うことになります。