OG小西想羅選手、女子15人制日本代表メンバーとして豪州遠征へ

小西想羅選手

 杉並少年ラグビースクールOGの小西想羅選手(青山学院大→横河武蔵野アルテミ・スターズ)が、オーストラリアに遠征する女子日本代表選手に選ばれました。4月18日(月)~5月13日(金)の長期遠征の期間中、フィジー、オーストラリアとテストマッチを行い、今年10月にニュージーランドで行われるW杯のメンバー入りを目指します。

OG小西想羅選手が15人制女子日本代表候補合宿に参加

小西想羅選手

 杉並少年ラグビースクールOGの小西想羅選手(青山学院大4年)が参加していた15人制女子日本代表候補合宿が3月18日、終了しました。合宿レポートには、小西選手の写真も載っています。
 本合宿の参加メンバーなどから選出される女子日本代表は、4月~5月に海外遠征を予定。10月に行われるW杯NZ大会に向け、調整を続けます。

OG小西想羅、笹川翼選手の横河武蔵野がV奪回

 第8回全国女子ラグビーフットボール選手権大会優勝決定戦が1月23日に行われ、杉並少年ラグビースクールOG小西想羅、笹川翼両選手が出場した横河武蔵野アルテミ・スターズが2大会ぶり2回目の女子15人制日本一を獲得しました。
公式記録
→横河武蔵野アルテミ・スターズのFacebook

OG小西想羅選手、女子15人制釜石合同合宿へ

 杉並少年ラグビースクールOGの小西想羅選手(青山学院大4年)が、8月23日から始まった日本ラグビーフットボール協会の女子15人制釜石合同合宿に参加しています。

 新型コロナウイルス感染症拡大の影響で2022年10-11月に延期されたラグビーワールドカップ2021ニュージーランド大会(女子)に、15人制の女子日本代表として出場して勝つことを目指し、努力を重ねています。応援をよろしくお願いいたします。

 

OG平野優芽、小西想羅両選手、日本代表候補合宿に参加

平野優芽選手

小西想羅選手(NHK映像から)

日本代表の女子7人制強化合宿が埼玉県熊谷市で、女子15人制合同合宿が千葉県勝浦市で新年早々、行われています。杉並少年ラグビースクールOGの平野優芽選手(日体大3年)が女子7人制強化合宿に、小西想羅両選手(青山学院大3年)が女子15人制合同合宿に参加しています。

女子7人制強化合宿レポート

女子15人制合同合宿レポート

OGたちの熱い夏。平野優芽と小西想羅

平野優芽選手

杉並少年ラグビースクールOGの平野優芽選手(日体大3年)は8月、女子セブンズ日本代表候補 熊谷合宿に招集されました。1年延期された東京五輪に照準を合わせ、コロナ対策に配慮した再始動となりました。

→日本協会HPの合宿レポート

→東京中日スポーツ記事

ラグビー専門ウェブマガジン「ラグビージャパン365」記事

写真は2年前のNHK映像から

一方、同学年のOG小西想羅選手(青山学院大3年)は同時期に、女子15人制合同オンラインキャンプに招集されました。2021年の女子W杯出場を目指しています。

→日本協会HPのキャンプレポート

OG小西想羅、笹川翼両選手の横河武蔵野が初V

杉並少年ラグビースクールOGの小西想羅、笹川翼両選手が所属する、横河武蔵野Artemi-Starsは2月9日、埼玉県営熊谷ラグビー場Aグラウンドで行われた第6回全国女子ラグビーフットボール選手権大会(一般の部)の決勝で、7-7の引き分け。大会規定により両チーム優勝となりました。横河武蔵野は初優勝です。

公式記録

→専門サイト「ラグビーリパブリック」記事

OG小西想羅、笹川翼両選手、全国女子選手権決勝へ

第6回全国女子ラグビーフットボール選手権大会(一般の部)の決勝が2月9日、埼玉県営熊谷ラグビー場Aグラウンドで行われます。杉並少年ラグビースクールOGの小西想羅、笹川翼両選手が、横河武蔵野Artemi-Starsのメンバーとして登場します。

小西選手は背番号7のフランカーとして先発出場します。笹川選手は背番号23のリザーブに入りました。

日本協会TwitterにOG小西想羅選手の晴れ着姿

写真は2年前のNHK映像から

成人を迎えた杉並少年ラグビースクールOGの小西想羅選手(青山学院大2年)。晴れ着姿が日本ラグビーフットボール協会のTwitterで紹介されました。なぜカレー屋さんの「カレー&ナン」ののぼりの前で記念撮影をしたのか、見れば見るほどジワる写真です(^_^)。

小西選手は1月14日から18日まで、陸上自衛隊朝霞駐屯地(東京都練馬大泉学園町)で、女子15 人制の強化合宿中。同学年の杉並少年ラグビースクールOG平野優芽選手(日本体育大2年)は14日まで、グアムで女子7人制の日本代表候補合宿でした。